厳選素材

世代を超えて暮らせる住まいを厳選素材

中島工務店では、構造材から造作材、内装材に至るまで、住宅のあらゆるところに厳選に厳選を重ねた素材を使用しています。
有害物質を出さない真の健康素材「自然素材」は、親から子へ、そして孫へと世代を超えて、家族が快適に安心して暮らせる住まいを実現します。

木材断熱材木質建材建材左官塗料壁紙

木材

中島工務店の家づくりは、「環境共棲」の考えに基づき、素材を厳選採用しています。なかでも木材は、国産材・地元で産出する最も優れた木材を採用しています。構造材はもとより、堅さや強度、柔らかさや肌触り、明るさや色、そして香りなど、さまざまな木材の性質を活かし、住まい全般に渡り良質な木材で仕上げることをご提案しています。


東濃ひのき(中島工務店)

東濃ひのき 岐阜県東部で育てられた「東濃ひのき」は、全国的に有名な建築用材の銘柄材です。桧は1千年を超える寿命を持つと言われ、例えば赤ちゃんの肌のようにきめ細かで美しく仕上がります。色は薄いピンクで光沢があり、桧独特の清純な香りが部屋いっぱいに漂います。誰もが憧れる高級な木材です。中島工務店では、構造の土台と柱にこの東濃ひのきを標準採用しています。又、高級内装材として、板・窓枠・建具等に積極的に採用しています。


木曽ひのき(中島工務店)

木曽五木の一つで、岐阜県裏木曽と長野県木曽地方の厳しい環境の森林で育ち、古く尾張藩が保護してきました。法隆寺に代表される奈良・飛鳥時代から建築材料として用いられ、現在、350年以上の天然林がこの地方にごく僅かに残されています。伊勢神宮の御用材としても有名で、木曽ひのきの森林は「神宮美林」の愛称で親しまれています。木曽ひのきは緻密で目詰まりがよく、耐久性も高く、今では木材の王様として宝石と同様の存在になっています。中島工務店では、玄関先の式台、家具等の天板、階段材等にこの木曽ひのきを頻繁に採用しています。

長良すぎ(中島工務店)

長良すぎ 岐阜県内で生産された杉を「長良すぎ」と呼び、柔らかくて加工し易い上耐久性に富むため、建築材料として広く使われています。杉は、色は心材と呼ばれる部分は赤味が強く、白い部分の辺材とが美しいコントラストとなり、和らぎと暖かさを感じることから、こうした杉の特性を最大限に生かした使用法で、日本の木、スギでつくる本当の木造住宅に人気が集まっています。中島工務店では、構造の桁梁や小屋組み、羽柄材にこの長良すぎを標準採用しています。又、内装材として、板・窓枠・建具等に積極的に採用しています。特にその足触りの柔らかさから、床材としての採用が増えています。


高野槇(中島工務店)

高野槇 木曽五木の一つで、皇族の悠仁様の「お印」の木として選ばれたことから人気を呼んでいます。中島工務店の住宅づくりでは、早くからこの木の特徴である柔らかくて水に強いこと、独特で気持ちの良い香りを持っていることから浴室や脱衣室の壁・天井に採用し、非常に良い評判を頂いています。


椹(中島工務店)

椹 桧の仲間の一つで、軟く香り円やかな木材です。水に強く、おひつ・すし桶などに使われ、その香りは広く知られています。板にすると節の色が淡く、調湿効果が高いこと、落ち着いた高級感に溢れることから、広い面積を張る天井板に頻繁に採用しています。


唐松(中島工務店)

マツ科の針葉樹で、強度が高いことから主として集成材に加工され、構造材や内装材として用いられています。色は黄味を帯びて美しく、明るい部屋に仕上がります。また、天然のカラマツ材は、独特な飴色で宝石のように美しく高級品となっていますが、量が少なく貴重品となっています。

断熱材

ウールブレス(ITNジャパン)

ウールブレス 羊毛から作られた断熱材で、製造時に要するエネルギーが極めて少なく、廃棄の際には環境に負荷を掛けることなく自然に還すことができる循環型素材です。吸放湿性に優れ、壁体内結露の心配がありません。


エコファイバー(エコトピア飯田)

エコファイバー 古新聞や古雑誌と言う家庭から出る森林資源をリサイクルした断熱材で、ウールブレスと同様吸放湿性に優れています。自然素材の断熱材の中でも、トップクラスの断熱性能と難燃性能があります。


イーストボード(ナガイ)

イーストボード ウールブレスやエコファイバーと同様、吸放湿性能のある断熱材で、リサイクル木材を90%以上使用した木繊維を圧縮成形した木質断熱繊維板です。


イーストルーフ

イーストルーフ 透湿防水に加え、屋根や小屋裏に蓄熱されがちな日射熱を軽減し、省エネルギーを促進し、地球環境に貢献するこれからの屋根下地材です。


木質建材

Jパネル(レングス)

Jパネル 耐力面材と仕上げ材の用途を兼ね備えた木質パネルです。中島工務店では、杉を主流に採用していますが、桧や唐松もあります。12mmの幅はぎパネル3枚を幅はぎ方向を交互に接着してあり、無垢材では問題になりやすい”反り”や”暴れ”を軽減し、施工性に優れているエンジニアードウッドです。木口こぐち(木の切り口)から見える3層部分がデザイン的にもおしゃれで、家具や階段材等で、通常は隠す木口を、あえて見せて使用することもあります。


建材

モイス(三菱商事建材)

モイス主成分のバーミキュライトの性質で、接着剤を一切使用せず板状になっている内装仕上げ材です。木材に似た粘りや靭性があり、扱い易い材料です。不燃材で吸放湿性能にも優れ、壁体内結露防止はもちろん、消臭機能やホルムアルデヒドの吸着・分解の機能もあります。又、「モイスTM」は、同じ性質を持った構造用の耐力面材で、中島工務店の推奨する透湿性に優れた建物の強い見方です。そして何より、廃棄の際には「土に還す」ことができる循環型素材です。


左官

薩摩中霧島壁(高千穂ライフニックス)

薩摩中霧島壁 九州南部に広く分布する火山灰「シラス」を精製・加工した左官材料で、高い消臭・吸放湿性能があります。他の左官材料と比べ骨材の目が粗く、ワイルドで独特な仕上がりになります。骨材が小さくより繊細な仕上がりになるビオセラや、薄塗り用の中霧島壁ライト等、商品ラインナップは多彩です。


白洲スーパーそとん壁(高千穂ライフニックス)

白洲スーパーそとん 薩摩中霧島壁と同様、シラスからできた100%天然素材の外壁用左官壁です。吸放湿性能に優れ、仕上がりはワイルドで自然な風合いになります。


エコクイーン(日本ケイソウド建材)

有害な化学物質を一切発散していない珪藻土です。結露・多湿からのカビ・ダニの発生を防ぐと共に、調湿、消臭、省エネ、光触媒による防汚、音響、不燃などの優れた効果で住まいの安全・快適化をはかります。

塗料

タヤ・エクステリア(リボス)

天然顔料と亜麻仁油により木材保護と紫外線保護に効果がり、更に天然エナメルで耐候性と防水性の高い塗料です。自然塗料でありながら、従来の有機溶剤を含んだ外装用途料と比較しても、高耐候性はトップクラスです。

フロアクリアー(オスモ)

ひまわり油・大豆油・アザミ油が主原料の床専用塗料です。耐久性が要求される床の塗料としては、自然塗料の中ではトップクラスの耐久性があり、乾燥が早く施工性も高い塗料です。中島工務店が頻繁に採用する桧や杉と言った針葉樹の無垢材の風合いを損なわず、撥水性・耐磨耗性を高めることができます。

未晒し蜜ロウワックス(小川耕太郎∞百合子社)

「未晒し」とは無漂白のことで、蜜蝋と純正エゴマ油(無農薬)の二つの原料だけで作られたワックスです。植物と蜜蜂の力を借り、自然を活かし、職人達の技術で仕上げられた自然素材のワックスです。自然発火の恐れがなく、メンテナンスの際には同じ材料を塗り重ねれば良い手軽さが、DIY趣向のお客さんに非常に好評です。

キヌカ(ライスクリエート)

米ぬかに含まれるロウ分・ワックス分を主原料とし、天然素材だけを組み合わせて作った100%自然塗料です。「糠で床を磨く」と言う日本の古くからの習慣に回帰している素朴さが魅力です。未晒し蜜ロウワックス同様、自然発火の恐れがなく、メンテナンスの際には同じ材料を塗り重ねれば良い手軽さが、DIY趣向のお客さんに非常に好評です。

壁紙

美濃和紙

紙面に漉きむらがなく、薄い紙でも布のように丈夫で美しいのが美濃和紙です。中島工務店では、障子紙に美濃和紙を頻繁に採用しています。アーテック(株)造る独創的なデザインの美濃和紙を、今後アクセント壁として提案して行きたいと思います。

土佐和紙(ハウスシステム)

ビニールクロスの代用品として、最近積極的に採用しているのが土佐和紙です。単価はビニールクロスと同等でも、和紙ながらの素材感や、吸放湿性、何よりも国産たるその素性は、中島の家づくりに良く似合い、魅力たっぷりです。

いぶし瓦

中島の家づくりにはやはり瓦が似合い、そして100 年持つ家にはいぶし瓦が欠かせないのではないでしょうか。いぶし瓦は、東濃地方の多治見市を中心とした地域で採れる土をブレンドし、1170℃の高温でじっくり焼成させ、独自の燻化方法により、この地方の凍てにも耐え、色の冴えがよく変色の少ない瓦です。